HOPE for Mothers 母の日イベント@恵比寿!

 

 

恵比寿散歩をしていたら、花屋さんの店先で こんな花を見つけた。

あじさい

小さな花がみちみちと密集している・・・

あじさい!?だ。

ほかにもいろいろ目新しいものがたくさん並んでいる。

母の日の贈り物に

母の日にお花を。

どんどん新しい品種が作られているものだなと思う。

 

母親に感謝するのは「母の日」だけじゃない

ふと見ると、母の日の贈り物にお花を・・・とな。

今年の母の日 いつだったっけ・・・(・・;)

 

日本全国、母の日は5月第2日曜日だ。 今年は5月8日

4丁目の花屋さん

4丁目の花屋さん

ついでにいうと、アメリカ、カナダ、中国ほか、およそ26カ国が5月第2日曜日、母の日なのだそう。

ちなみに、一昨日終わったばかりの「こどもの日」は日本の祝日なのだが、その趣旨は

「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する

なのだというではないか。

・・・知らなかったっす。

 

Hope for  Mothers

母の日本番を前に、本日、5月7日(土)、恵比寿ガーデンプレイスで母の日イベントがある模様。

Hope for  Mothers

2011年5月7日(土)

14:00から16:00

ガーデンプレイスのセンター広場で開催

ジョイセフというNGO団体が主催しているもののようだけれども、内容は結構豪華。

トークショー&ライブに有名人ママさんが登場するみたいだ。

 

 

命がけなんだよな

花と蝶

命は自然の仕組みのひとつ

ジョイセフってなんだ?なにをしているなになのか、知らなかったんで、ジョイセフのHPを読んでみた。

発展途上国の妊産婦と女性を守る。 →興味があればHP読んでね。

 

で、読んでみて 思い出した。

そうだ、妊娠や出産というのは命がけなのだ。

日本にいると生活や医療が発達しているんでつい忘れがちだが、

「母」というものは、妊娠・出産で自分の命を削り「子」を産むのだった。 ヒトに限らずであるが。

そう思うと、実にありがたいことなのだ。感謝。

 

メキシコで「母の日 Día de la Madre」は、実の母親だけでなく、すべての「母」「女性」に感謝する日なのだと聞いたことがある。

自分の産み育ての母だけでなく、すべての女性の母性を見つめ、感謝するというのもアリかもしれない。

 

そもそも、「母の日だからこどもの日だから、母に感謝する、母親の労をねぎらう」というよりは、

常日頃から親への感謝を忘れず、労をねぎらう、というのが理想ではあるのだが・・・

切っ掛けとかタイミングとかあってもいいし(*^_^*)

今年は何か贈ろうかなと思ったりしている方、まだ間に合う!

 

↓ ぽちりと♪(ノ´∀`*)オネガイシマス
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 恵比寿・代官山・中目黒情報へ
にほんブログ村