東京都写真美術館にプチ行列。「世界報道写真展2011」@恵比寿

 

恵比寿ガーデンプレイス内にある『東京都写真美術館

この一角、ガーデンプレイス内でもちょっと異色、かなりステキな場所でオススメだ。

不思議な気分になる回廊

不思議な気分になる回廊だ

世界報道写真展2011@恵比寿

オランダ、アムステルダムで開かれた世界報道写真コンテストの受賞作を展示する「世界報道写真展2011」

世界報道写真展2011初日

初日から大盛況

今年も日本での開催スタートは、恵比寿の『東京都写真美術館』だ。

ここでの開催は 6月11日(土)~8月7日(日)

その後、11月までの間に、大阪、京都、大分、滋賀と日本国内で開催される。

毎年人気のこの写真展、初日の昨日も沢山の人が訪れていた。

雨上がりとなった午後には、チケット購入でちょっとした行列。

 

答えが見つからない世界

とっても個人的なことを言うと・・・

正直いって、この報道写真展、ある意味でかなりえぐい。 と思う。

胸を、こう、ぐっちゃりえぐられるような、そんな痛みを伴う世界が広がっている。 と思う。

これが、映画やフィクションではなく、世界のどこかで現実として存在していることなのか

と思うといたたまれない気持ちになるものが多い。 と思う。

今年、3月11日以降の日本での出来事も重なり、今年はいつも以上に辛い気持ちになる。

世界報道写真展2011

世界報道写真展2011は地下の展示室へ

ごく普通、平凡で、しかも日本で平和な暮らしをしている自分のような者は、

衝撃、を通り越して、かなり凹む

考えさせられる、を通り越して、思考停止したくなる。

 

だが、一方で、こんなときだからこそ、見ておこうとも思う。

東京でいつもどおり便利で快適な生活をすることができている自分。

日々報道されない出来事、日本の出来事ですら、自ら見ようとしなければ、

「自分の近くではない世界のどこか遠くで起きている辛い出来事」として

日常生活に紛れて記憶の片隅に落ち着いてしまう。

現実の世界で起こる大きな出来事の中に潜む

ひとつひとつ、ひとりひとりに起こっているあまりにも衝撃的な事実を

忘れないこと、たとえ薄っすらでもずっと意識していることを止めないために。

 

初日イベント!大石芳野氏の講演

「世界報道写真展2011」は、恵比寿で暫く開催されているので、そう焦って行くこともないのだが、

初日の昨日、フォトジャーナリストの大石芳野さんの講演会が開催されたのだ。

しかも、無料。これ目的にいそいそと出かけた(*´∀`)アハハン♪

講演会場

無料講演だけでも入館OKだよ

で、まずは大石氏が今回の報道写真展をみた感想を話してくださったのだが、

大石さんですら・・・

見ていて世界は地獄、この世は地獄ばかりなのではないか、と思ってしまうようなものが並んでいて辛い、と。

大石芳野氏

大石芳野氏素敵な女性です

スポーツの部門で、やっとホッと癒されたそうだ。

そんな厳しく恐ろしげな現実社会だが、しかし、一方で、人間は強い。とても強い。

とも おっしゃっていた。

報道写真展のことだけでなく、大石さんが持つ写真への思い、これまで出会った人々のこと、フォトジャーナリストとして感じていることなど、

個人的にかなり興味深い内容が盛りだくさんで、あっという間に過ぎた有意義な1時間30分。

今回の大石氏講演の模様は、いずれ世界報道写真展関連のHP辺りにアップされるのではないかと思う。乞うご期待。

 

「報道写真展2011」恵比寿での開催期間中、子供向け報道カメラマン1日体験やプロ志望者向けワークショップなどもある模様。

そして、日時は未定ながら「東日本大震災から3カ月。被災地を見た写真家が未曽有の震災を振り返る」も講演される予定だ。

興味があれば、マメにチェック。

初日から人気

初日から大入り。それぞれいろんな思いを抱くだろう

 

写真美術館で遊ぶ。

もちろん、「東京都写真美術館」では、常々面白そうなイベントや企画展が目白押しだ。

写真だけではなく、各国のドキュメンタリー映画なども上映されている。

ちなみに、木、金曜は20時まで営業しているのだが、この曜日の午後5時30分以降に展示観覧に入ると、トワイライト・カードなるスタンプカードがもらえる。

スタンプを集めるとちょっとしたステキなプレゼントがあるようだ。 チェック( ̄ー+ ̄)キラリ

写真美術館展示室前

「こどもの情景」シリーズ1回目では大石氏の写真も見れる

もちろん、展覧会はスルーして、小洒落たものがギュッと詰まったミュージアムショップやカフェだけの利用だってOK。

オススメは、ショップ脇のカフェ『chambre claire(シャンブルクレール)明るい部屋』でベルギーBeerを堪能だ!

ノム( ´∀`)つt[]  ノム( ´∀`)つt[]  マタノム( ´∀`)つt[]

こちらのカフェは、ベルギービールを日本に広めたブラッセルズが経営するお店。

せっかくなので、数あるベルギーBeerを楽しみたい.。.:*・゚゚・(´ー`).。*・゚゚・*:.。.

あ、もちろん、丁寧に淹れる珈琲やスィーツ、軽食なども美味しい。

ノンアルコールご希望の方もご安心くだされ( ^∀^)♪

 

「友の会」に入って更に満喫

というわけで、いろいろ楽しめる「東京都写真美術館」、今年の年間スケジュールをチェック。

再訪ありだな、と思った方は「友の会」がいいのではなかろうか。

個人会員年会費2000円から。

東京都写真美術館

東京都写真美術館入り口

収蔵展などは無料だし、今回の「報道写真展」のような誘致展・企画展は割引になる。

ミュージアムショップでの買い物も5%オフ

更に、ポイント制で、展覧会観覧するとポイントが溜まっていくのだ。

あ、あとWine好きの方。

ガーデンプレイス内にあるWineショップ『WINE MARKET PARTY恵比寿店』も5%オフなんだと∑( ̄□ ̄;)ナント!!

恵比寿ガーデンプレイス堪能するのなら、写真美術館友の会するのも手ですぞ( ̄ー ̄)

↓ 良ければぽちっとクリック♪(ノ´∀`*)応援オネガイシマス
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 恵比寿・代官山・中目黒情報へ
にほんブログ村

東京都写真美術館

 

 『東京都写真美術館

 東京都目黒区三田1丁目13−3 恵比寿ガーデンプレイス内

 Tel.03-3280-0099/Fax.03-3280-0033

 営業時間:10:00-18:00(木・金は20:00まで)
  ※入館は閉館の30分前まで

 休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し、翌火曜日休館)