フランスワイン専門店『ラ・ヴィネ』に潜入!映画鑑賞して『幻のワイン』5%Off♪


恵比寿ナビ、チビっとつぶやいてます(ノ´∀`*)

このネタ、何度も書いていてしつこいかもしれないが、それだけオススメということでご了承いただきたい。何って、これ。 東京都写真美術館ほかで上映中の『セヴァンの地球のなおし方』ネタ。

内容は公式HPなどご覧いただければ幸い。

なかなか良い映画で、映像も美しい。ちょっと観てもいいかなと思ったら是非足を運んでみてほしい。映画の中でいろいろ語られているわけだが、その中で【今の行き過ぎた諸々の経済活動、やはりおかしいのではないか】と考えさせられるところがある。

(その後鑑賞した『幸せの経済学』などごっちゃになってはいるが・・・)

人類の命は他のたくさんの命により維持されていることを忘れてはいけない。足元をきちんと見て知ることを忘れてはいけない、というようなことも伝えている。(と思う)

今のように見せかけの豊かさ=過剰生産・消費、無駄使い、使い放題の使い捨て等々の世界は崩壊しつつある。これから先も【真に持続可能な世界】を考え行動していかなければ未来はない、ということも。(と思う)

うぅむ・・考えることがいろいろ出てくる。・・・そんな思いを胸に美術館を出たにも関わらず、私はその足でやや矛盾するかもしんない場所に直行した。

こちら!

ラヴィネ

フランスワイン専門店ラ・ヴィネ@恵比寿ガーデンプレイス

フランスワイン専門店!!La Vinee

ガーデンプレイス、ロブションパン屋さんの隣にある『ラ・ヴィネ』。

こちら、フランスワイン専門店!ですってよっ .。.:*・゜(n‘д‘)η゚・*:.。.ミ ☆

実はこのときが初来店でござった(ノ´∀`*)

セヴァンの地球のなおし方」を観た方は既にご存知だが、映画の中にコルシカ島でワインを作っているアントワーヌ・アレナ氏とそのご子息たちが登場する。コルシカ島の生物多様性を保持するため、ビオディナミ農法を積極的に取り入れている氏のワイン。こちら、すぐ世界中の星つきレストランに買い取られてしまうために「幻のワイン」なんて呼ばれているというではないか∑( ̄□ ̄;)ナント!!

これは気になるわなぁ~( ̄ー ̄)

で、こちらのワイン、日本で買えるのは、『ラ・ヴィネ』と『横浜君嶋屋』の2店舗のみなのだそうだ!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

これは行かないとなぁ~( ̄▽ ̄)

しかも、8月12日(金)まで『セヴァンの地球のなおし方』と組んでキャンペーン実施中

■キャンペーン内容

東京都写真美術館・渋谷アップリンクの映画『セヴァンの地球のなおし方』の半券・レシート提示で「ドメーヌ・ド・アレナ」のワインが店頭価格より5%OFF

 

ということで、行ってみた

意気揚々と店の前まで行ったものの、正直、とても入り難い。私のようなものは・・・とても自分のようなものを寄せ付けないよ~的オーラが出ている。

ラ・ヴィネ

「ラ・ヴィネ」重厚な扉、高そうなワイン・・・入り難い・・・( ;谷)

結局、隣の「ワインマーケットParty」でつまみを購入→こちらもセヴァンとキャンペーン中

■キャンペーン内容

東京都写真美術館・渋谷アップリンクの映画『セヴァンの地球のなおし方』の半券・レシート提示で、すべての商品が店頭価格より5%OFF。(東京都写真美術館友の会の会員の方は、会員証ご提示で更に5%OFF)

ワインマーケットParty

ワインマーケットPartyはグッズもいろいろで楽しい

コルシカ島ワインは諦めて帰ろうとしたところ、Party店内から隣の「ラ・ヴィネ」に入れるではないか!!∑( ̄□ ̄;)ナント!!

これは表から入るよりかなり入り易いじゃないか!!ということで、なんとか「ラ・ヴィネ」に侵入。で、店内はというと・・・こちら、私のような素人丸出し客に対しても大変丁寧な接客をしてくださるスタッフさんが揃っており、入り口のオーラは伊達じゃないという見事な雰囲気。事情?を話すと早速アレナ氏のワインのところへ案内してくれた。

主に「大変ワイン通な方々が購入されるワイン」が並ぶという奥の部屋。おぉ・・・ぉ。超お高いワインも普通に揃ってらっしゃる。び、ビビる。( ; ゚Д゚)

ドメーヌ・アントワーヌ・アレナのワインは赤・白年代違いのものが揃っていたがサッパリわからん( ;谷)

スタッフの方と映画(セヴァン)の話やアレナ氏のことなどいろいろ話つつアドバイスをいただき、5%オフだし、一番オススメの赤・2006年(パトリモニオ モルタ・マイオ)を購入~(*´∀`)アハハン♪

アントワーヌ・アレナのワイン

アントワーヌ・アレナのワインだよ~

いろいろと高いコストを掛け空気を汚しながら、コルシカ島から日本に運ばれてきたワイン。映画の趣旨からすると私は「日本のワイン」を楽しむべきか?と思わないでもないのだが、映画を観た後「あの人たちが作るワイン、飲んでみたいな」と思ってしまうのだ。

アントワーヌ・アレナHP

折角なので、美味しくいただこう。むっふっふ。で、実際のお味の方はですね、もちろん美味しい。

( ^▽^)! え、感想そんだけ!?( ̄□ ̄;)!!

普段安ワインばかり飲んでいる私の感想は何の役にも立たないと思われるので、詳細は割愛( ・∀・)

ショップのご案内を参考に、ご興味あれば飲んでみてたもれ♪→赤・2006年(パトリモニオ モルタ・マイオ)

ちなみに、映画に出てくる福岡で合鴨農法を行っている古野氏の田んぼのお米『合鴨米』は、アップリンク内のカフェ『Tabela』で食べられる。こちらもオススメ。

古野農場HP

合鴨米

古野さんの農場で作られた合鴨米!

セヴァンの地球のなおし方』観てからもう半月以上が経過。もう一度観てもいいかななどと思う。

まだ、観ていない方には、観てもらいたいなとも思う。まだまだ間に合う、8月12日まで上映中゚・*:.。. .。.:*・゜

鑑賞後は、コルシカ島のワイン飲んでみる?ただ飲むより、かなり味わい深いっすよ( ̄ー ̄)ニヤリ

 

↓ 良ければぽちっとクリック♪(ノ´∀`*)応援オネガイシマス
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 恵比寿・代官山・中目黒情報へ

ラ・ヴィネ

フランスワイン専門店『ラ・ヴィネ

渋谷区恵比寿4-20-7 恵比寿ガーデンプレイス内

TEL:03-5424-2581

11:00-19:30

月曜不定休(毎月の定休日をHPトップページトピックスに掲載)